トップへ

The Guide of Tokyo East

LuggageRoomCafe

ヘッダーライン2

浅草橋、両国エリア    Asakusabashi Ryogoku

銀杏岡八幡神社
創建は平安時代の中期.源義家が奥州征伐に向かう途中、銀杏の枝を丘の上に差して戦勝を祈願しました。現在境内にある銀杏は、戦後に明治神宮より移植されました。健康長寿、商売繁盛にご利益がある神社です。
Ichogaoka Hachiman Jinjya
The Ichogaoka Hachiman Shrine is a small shrine that worship Hachiman, the god of war and archery.

柳橋
神田川にかかる橋。屋形船の船宿が並び、江戸時代の花街の面影を残す。ここは佃煮の老舗。
Yanagibashi
A bride with the feel of the old Tokyo surround it. Crossing the Kanda river and a blocks away from Sumida river.

鳥越神社
1360年の歴史を誇る神社。毎年6月の例大祭の大神輿の渡御で有名。
Torikoe Jinjya Shrine
A Shrine that boast a long 1360 Famous for its Mikoshi (portable shrine) which will be carry from the main shrine to a temporary one during festivals.

 

旧安田庭園
江戸時代の藩主の屋敷跡で隅田川の水を引いた汐入回遊式庭園として整備されました。現在はポンプで人工的に潮入が再現されます
The Former Yasuda Garden
Beautiful garden with amazing scenery which was built in the Edo period.

秋葉原、お茶の水エリア  Akihabara Ochanomizu

神田明神
江戸城の表鬼門除けに鎮座して江戸東京を見守り続ける総鎮守です。首塚で有名な平将門を祀っています。
Kanda Myojin Shrine
Kanda Myojin Shrine A shrine with a long history starting from 730 AC, the Guardian of Edo-Tokyo according to the locals. A few minutes’ walk from Akihabara.

ニコライ堂
ニコライ堂は東京復活大聖堂の愛称で親しまれていて、国の重要文化財です。日本の重要文化財で、最も古い石造建築物。
Holy Resurrection Cathedral in Tokyo
Famously known as Tokyo Resurrection Cathedral, the oldest stone building in all of Japan and one of many important cultural assets that has been kept with great care up till this day.

浅草エリア  Asakusa

二天門
浅草寺の東門として1646年に創建された。国の重要文化財。二つの像がありこれは持国天。
Nitenmon Gate
East gate of Sensouji built in 1646. inportant cultural property

浅草神社
浅草寺境内にある神社。第三代徳川将軍家光公により、建立寄進された社殿は350年の歴史がある。 国の重要文化財。
Asakusa Shrine
Inportant cultural property with 350 years history.

上野エリア  Ueno

上野東照宮
1627年創建の上野公園に鎮座する神社。徳川家康を祀っています。唐門、拝殿、本殿などの社殿は重要文化財。
The Ueno Tōshōgū
A shrine built in 1627 inside Ueno park. It was specifically built to be a symbol of worship for Tokugawa Ieyasu. The three Sacred gates and its main hall are all consider as important cultural material

東叡山 寛永寺
1625年、僧侶天海が、徳川幕府の安泰と江戸の平安を祈願して、江戸城の鬼門(北東)にあたる地に創建しました徳川将軍家の菩提寺であり、徳川歴代将軍15人のうち6人が眠っています。
Tōeizan Kan'ei-ji
A shrine built in 1627 inside Ueno park. It was specifically built to be a symbol of worship for Tokugawa Ieyasu. The three Sacred gates and its main hall are all consider as important cultural material

湯島エリア Yushima

湯島聖堂
江戸時代の1690年、5代将軍徳川綱吉によって建てられた孔子廟。後に幕府 直轄の学問所となりました。
Yushima Seido Temple
The Confucius Temple, built in the 1690 during the Edogawa Period by the 5th Tokugawa Shougun, Tsunayoshi and later became an academic center under the control of the shougunate.

©2017 Kousuisha Inc. 
All rights reserved by Endless Co. Ltd